TEL 0156-67-7469

〒081-0155 北海道上川郡新得町屈足幸町1丁目42

Guest

4年振り10日間

4年振り10日間

オーストラリアのスチュアートが、10日間のステイ。

サホロスキー場のマンスリースキーレッスンは、4年振りです。

日本語の勉強もかなり上達の様子。

京都からは、レギュラーのお客さんYさんともスキー談で打ち解けてお互いに楽しそう。

Yさん関西で流行りの「知らんけど」をスチュアートに伝えようと必死。

スチュアートは、熱烈な日本ファン、なでしこジャパンの応援やり過ぎ⁉︎

温泉好きで、10日間の温泉ざんまいは、しんど〜かった。

最後のディナーは、イタリアレストランS/unoでご馳走になっちゃいました。

アメリカ人ゲストは、4年振り

アメリカ人ゲストは、4年振り

アメリカからのゲストは、4年振り。

でも、なぜにアメリカ人は、海外旅行に行かないのか?

アメリカ人は自国に多様な環境資源があるから、それで満足すると、それで近隣のメキシコやカナダへの旅行で済ませているらしい。

さんたりに訪れるアメリカ人観光客も極端に少ない。

そんな中、コロラド州からスノボーダーのジュリアンさんとマットさんが連泊でお越しです。

「クライミングスキン」を持参して初日は、新得のオダッシュ山で滑走。

バレンタインデーと言う事もあって、ろまん亭のチョコモンブランを食べてもらいました。深い意味はないが、、、

「ポストカード10枚も誰に送るの?」「全部彼女にだよと!」gorgeous❣️

この時期にタイからのゲスト

この時期にタイからのゲスト

この時期にタイからのゲストが何を?

大型のキャンピングカーで、タイ🇹🇭の旅行キャンペーンを

入国時や日本帰国時の規制が緩和され行きやすくなったタイ タイ旅行応援キャンペーン促進のためヌンさんが連日のご滞在。

1日目トマムからの戻り深夜23時過ぎ「Accident 」「Help me please」と連絡。

鹿を避けようとして雪の塊にはまり、セルフレスキュー も不能、スタックして出られないと。

深夜、警察の現場検証、保険会社への対応で1時の帰宅。

翌日、知り合いの重機屋さんにお願いして、難なく救出。

北海道のイメージが悪くならなければ良いが、、、

外国人観光客が増えるこの時期 レンタカーとは十分に車間距離をあけるなど、お互いに気を付けることが大切かも。

ヌンさん、チェックアウト後に再来して、紙袋いっぱいのお菓子を届けてくれました。

ขอบคุณコップンクラップ!

オーストラリアから

オーストラリアから

AFCアジアカップカタール2023(アジア杯)をご滞在中のフレンドリーなオージーと観戦。オーストラリアは、早くも韓国に敗退し、この日は、JAPANを一緒に応援し、先制点を日本が取ると皆んなで、ハイタッチ。

JAPOWを求めてAFCアジアカップカタール2023(アジア杯)をご滞在中のフレンドリーなオージーと観戦。オーストラリアは、早くも韓国に敗退し、この日は、JAPANを一緒に応援し、先制点を日本が取ると皆んなで、ハイタッチ。

JAPOWを求めて毎年来ている4人組、

今月、オーストラリアだけでも815名のスキー、スノーボーダーがお越しくださいました。

なぜこんなにもオーストラリアが、多いのでしょう?

インフルエンサーが果たす役割も大きい様で、ショーンホワイトのような影響力の大きいスノーボーダーの影響も大きいとの事。

それとは別にスキー場のチケット代が高額過ぎるようで、「一日券が、100AUDだって!」南富良野スキー場は、「シーズンパスポートが、5,000円だよ。」crazy

また、オーストラリア🇦🇺かと思いきや、昨日は、オーストリア🇦🇹からニコライさんがリピーターで来てくれました。やっとオーストラリアの話題が揃ったのに。

毎年来ている4人組、パウダー好きには堪らないよう。

今月、オーストラリアだけでも815名のスキー、スノーボーダーがお越しくださいました。

なぜこんなにもオーストラリアが、多いのでしょう?

インフルエンサーが果たす役割も大きい様で、ショーンホワイトのような影響力の大きいスノーボーダーの影響も大きいとの事。

それとは別にスキー場のチケット代が高額過ぎるようで、「一日券が、100AUDだって!」南富良野スキー場は、「シーズンパスポートが、5,000円だよ。」crazy

また、オーストラリア🇦🇺かと思いきや、昨日は、オーストリア🇦🇹からニコライさんがリピーターで来てくれました。やっとオーストラリアの話題が揃ったのに。

4年振りの再会

4年振りの再会

カンタス航空の元パイロットのブレッドさんと4年振りの再会 同年代とあって俺のことは「ブレッド」と呼んでくれと! そんな、「キャプテン🧑‍✈️!」 4日間の滞在で、初日のサホロのゴンドラが強風で運休となり、ファーストトラックは、逃したが、全てが、バックカントリーで、充実したスキーシーンだった様。 さすが、元パイロット、そしてスキーガイドインストラクター、気象データの分析もしながら山の天候チェックまで。 毎晩、ワイフへの電話の挨拶は、「ハニー」から始まり「アイラブユー」で、 いいんじゃない!
最後はフレンチキッスで、お別れ

最後はフレンチキッスで、お別れ

フランスのマルセイユから幼なじみと言う3人組がお越し下さいました。

2週間かけて道内のスキー場を巡るスキー旅行。

私の愛用の石鹸がプロヴァンス地方で作られた物と知っていたが、

マルセイユとは、驚き!

「王様の石鹸」と呼ばれ、歯磨き粉の代用にも使われているとのこと。

また、王様繋がりで、たまたま近くの菓子店でギャレット・デ・ロア「王様のお菓子」見つけ1/6の公現祭には、間に合わなかったが、幸福を運ぶフランスの伝統菓子を試食を très bien

他にもマルセイユに本拠地を置くサッカーチーム「オリンピック マルセイユ」は、ナガトモ、サカイが所属していたと。さすがフランス人は、サッカー好き。

とっても日本好きで愛嬌者の3人組、おもてなしどころか、行く先々で地元の人々と交流して楽しそう。

お別れには、おばちゃまとのフレンチキッスもしちゃったり😗

サンパウロからのゲスト

サンパウロからのゲスト

ブラジル人Sさん3人組が、サンパウロからお越しです。 お名前が、ポルトガル語と漢字表記のmixなので、普通に日本語で話し掛けると、何と日本語が殆ど喋れなく、さすが日系3世。ちょっと残念。 ドバイ経由だが、40時間のフライトは、非常に長旅で疲れたと。 日本から真下に向かって穴を掘り始めると「たどり着く先はブラジル」という話をよく耳にするが、どうやらアルゼンチンの様でした。 と言うか、地球の裏側に達する穴を掘ることは、事実上不可能でした。 文化交流と言う事で、ブラジル人のオススメミュージシャンを問うと ジョルジ・ベン・ジョールを絶賛、これいい感じかも!  
イスラエルのゲスト

イスラエルのゲスト

  今までに、さんたりを訪れたイスラエルの3組のゲスト ゲストの受け入れの時に挨拶として使う言葉、ヘブライ語の「シャローム」は、「あなたに平和がありますように」という祈りを挨拶の言葉なのに、 長期にわたる血みどろの紛争は必ず解決できると信じ、状況が良くなる事を願っています。
台湾からリピート

台湾からリピート

今年の7月に来られた台湾のHさんがリピート 今回は、台湾高雄の4名のお客さんを5日間アテンド 巡る先は、一日目、トムラウシ温泉→二日目、音更白樺並木、ばんえい十勝、福原山荘、菅野温泉→三日目、ガーデン街道、幸福駅、丸美ヶ丘温泉→四日目、オンネトー、糠平温泉中村屋へ、これぞ温泉ツーリズム 食べ歩き先は、一日目、ヴィレッジ432→二日目、はげ天→三日目、六花の森→壱杯家四日目、阿寒百味庵、鹿追ロードハウスネスト、五日目→フォチュンベーグル→そばの館 車内で台湾語、中国語が飛び交い充実した愉快な時間でした。 多謝你!  
デンマークから初のゲスト

デンマークから初のゲスト

強面のデンマーク人は、とってフレンドリーなゲスト   さんたりでは、初めてとなるデンマークからのゲストは、Jさんご夫婦 God aften(ゴ アフテン)=こんばんは 🇩🇰語でお迎え 日本の文化に関心のある彼は、自らの脚にカタカナで名前を彫っていて驚き! 自己PRカンペキ。 新海誠監督の「すずめの戸締まり」が、大好きと日本のアニメの大ファン 明日は、アイヌ文化に触れるためにとウポポイへ向かいます。 Vi ses(ヴィ スィース)👋    
オーストリアから女性一人旅

オーストリアから女性一人旅

オーストラリア🇦🇺から女性一人旅 世界マスターズ水泳選手権2023九州大会に2種目出場した後、北海道旅行でさんたりに立ち寄ったCさん、新得町で、花火大会も見られて超ラッキー! あの突然死で噂のイアン・ソープも参加していたとか? 世界マスターズ水泳選手権は、福岡市・熊本市・鹿児島市の3都市で開催したようで、今年の3月にアイスホッケーOver 60の大会を行った熊本のアクアドームも。懐かしい。   ゴールドコースト御出身のCさん北海道で車を乗り捨て、列車で本州を南下予定、楽しさ満載!
イスラエルからのご家族

イスラエルからのご家族

4年振りにイスラエルからのゲストがお越しです。 世界最古の都市の一つであるエルサレムにお住まいのGファミリー 今回は、ご夫婦と娘さんの三人で2度目の日本旅行で、北海道観光中 イスラエルでは女性にも兵役義務があるので、二人の息子さんは、すでに軍隊へ入隊中、そして、娘さんも学校を卒業後にアーミーへ、その優しい娘さんが、私にイスラエルのお菓子をプレゼントしてくれました。 ヘブライ語でプレゼントの発音が、「サカナ」なので、何か魚を頂いた気分です。 因みにお母さんが、「イマ」 私はが1番ハマったのが、おはようございますが、「ボケる東部」 今日は、ベアマウンテンへ観光。
3年振りイタリアからのカップル

3年振りイタリアからのカップル

3年振りのイタリアからのお客さま ミラノの近くのレッコ Leccoから4週間で日本を縦断最終的に福岡へ 屈足の夏まつりにお誘いして射撃を体験、 日本の文化に興味があり、Bene(ベーネ)👏 手厚いおもてなしにBravo(ブラーヴォ)と👍 ワインとパスタをお礼に頂きました。 こんな重いものをお持ち歩いて、ブラビッシモ(Bravissimo)💪    
ドイツ女性の二人旅

ドイツ女性の二人旅

ドイツ人女性の二人旅 ベルリン御出身のDさんと

デュッセルドルフ御出身のMさんに教えてもらいました。

ベルリンの壁の崩壊は、一人の男の勘違いだった事を。 まさか歴史を動かし平和的解決へと導くだなんて、あな恐るべし勘違い。 そして、ベルリンの壁崩壊と言えば、〇〇カップヌードルのCM👍

歴史と哲学を勉強されて日本の文化に大変に興味があると言う事で、

先月に引き続き、屈足寺の施設見学、住職ありがとうございました。

   
女性ソロ旅

女性ソロ旅

『これからの旅は主に誰と行きたいですか?』という質問に対して約60%の人が、方が『ひとり旅』

さんたりのホームステイみたいなゲストハウスのフレーズが、浸透してか、女性のソロ旅が、目立ちます。

ドイツのAさん3泊、台湾のHさん4泊と共に公共の交通機関のみでのソロ旅。

「宿でのんびりと過ごす」「温泉や美味しいものを楽しむ」など、非日常体験に憧れてひとり旅にリラックス要素を求められて来られる傾向。

ところで、女性のひとり旅が安全な国」総合ランキング1位となったのは、アイルランド。日本は、10位でした。

サクッと気軽にひとり旅を楽しみたい方、ご相談ください。

自分磨きを満喫できるのもひとり旅の醍醐味です。